So-net無料ブログ作成
検索選択

地獄をめぐる4 [行事・イベント]

11月になってしまいました。(寒いの苦手男)

旅行2日目のつづきでございます(´∀`;)

砂風呂を堪能したあとに来たのは、

204.jpg
明 礬(みょうばん)地 獄


ここは、今回の地獄めぐりの旅中で、もっとも硫黄の匂いが「オー、キョーレツぅ(・∀・)」でした。

温泉の成分ででしょうか、水路のコンクリート蓋が変色・腐食しておりました。

チケットを買って、写真の上の方へ。

210.jpg
天然の入浴剤「湯の花」についての説明書き。地面の白いのがそれです。

 

 
さらに上がると、こんな感じ。下から泥湯がボコボコ。岩場から湯気。

まさに地獄って言葉がピッタリです。(まだホンモノは行った事ないですが。)

 

226.jpg
一番上からの1枚。 別府明礬橋。 東洋一だそうです。
 
 
風景と硫黄の匂いを満喫した所で、次はお待ちかねの(誰が?) 
 
 
 別府の明礬(みょうばん)温泉といえばここ!(行くまで知りませんでしたが)
 
「別府温泉保養ランド」さんの鉱泥浴。泥湯ですね。
230koudei.jpg
 ここもカメラ持ち込めませんので、公式HPの。
(前回、書き忘れましたが、砂湯はカメラokで、スタッフのかたが撮影も無料でしてくれます。) 
 
  

先ずは屋内の「コロイド湯」、、、一般的な大浴場のような感じですが、お湯が白(灰?)濁系です。

となりの「泥湯大浴場」、、、見た目、ホントに泥。ですが、上の方の湯はまだサラサラ。下は完全な泥。人生初の感触です。(≧∀≦)ドロドロヌルヌルです。
手で掬って、ニギューっとして指の間から出しますよね、やっぱり。

そして、屋外に。(上の写真の)「露天鉱泥大浴場」です。
ここは混浴ですが、一応、木(竹だったか)で仕切られています。それだけです。

屋内の泥湯よりも、泥が滑らかで濃いような気がしました。湯船?の底の地面は、いわゆる粘土です。
おしりをつけて、手で軽く地面を押すとスーっ(ヌルーっ)と滑れます。腕や首に塗りたくります。

男性で顔に泥を塗っている人は2割くらいだったと思います。私もその少数派になりました。
その際、目に泥湯が入ってしまったのですが、これがしみる!イタイ!涙で流そうにも目が開けられない! 
回復に数分かかりました。 これから行かれる方はお気をつけ下さい。

とまあ、ツルスベを実感し、充分堪能したのでネクストステージへ移るべく、
シャワーを浴び、移動しながら『こんな美容に良さそうなお湯なのに女性はあまりいないもんだな。。』等と思っていると、
反対側にけっこういらっしゃって、男性とは対照的に殆どの人が顔面総グレーでした(・∀・)

次に来たのは「蒸湯」。サウナですね。
年季の入った扉を開けると、1m先が見えない!湯気・湿度・温度が尋常ではございません。
そこらへんにあるサウナを想像してて油断しており、最初は咽てしまいました
が、 なんか効きそうな感じがして、じっと我慢。毒素が抜けていく感じ(´ー`;)フゥー

ひとしきり汗をかくと、最後は「滝湯」。
とくると、お約束どおり、やりました。滝に打たれる修行者。

施設は年季が入っておりますが、大大大満足(^o^)充実感でいっぱいです。
映画スターのジャッキー・チェンや、関取時代の小錦も訪れていたようです。(若かりし頃の写真が飾ってありました。) 

これで、この旅の温泉は終わりです。いやー、入った。入った。

さ、昼ゴハンはどんなの食べられるのかな?出発!

 

またまた長くなって来ましたので、次回に続きます(^_^;)
(次でこの旅行記最終回ですので。。。)

 

 uosumi.jpg

ashiato.gif 


nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 6

ともちん

本当に温泉三昧ですね。
いい景色と温泉を堪能してお昼ゴハンは♪
次回も楽しみにしております~(^^)
by ともちん (2012-11-04 01:29) 

akiakiponta

旅行に行ってこれほどまでに温泉に浸かるってないですよね~
本当に美容によさそう(*^_^*)
でも 硫黄の匂いで 子どもたち吐くだろうな~(-_-;)
by akiakiponta (2012-11-04 06:42) 

karin

いいですなー!温泉三昧!! 顔面グレーにしてお肌つるつるになりたいです!
滝湯は痛くなかったんでしょうか?^^
kiyoさんがおどけて修行者のように印を結んでいた(てーの?^^;)お姿が目に浮かぶようであります。
え?やってないか^;
by karin (2012-11-05 08:19) 

kiyo

ともちんさん
ホント、温泉三昧でしたね(・∀・)
後にも先にも、こんなに短期間に入ることはないと思います。
次回、お待ちくださいm(_ _)m
by kiyo (2012-11-05 12:35) 

kiyo

akiakipontaさん
はい、さすがに別府は湯の国だなと実感しました。
硫黄の匂いは凄いですけどね(^_^;)
僕も子供の頃は吐きそうになりましたね(笑)
by kiyo (2012-11-05 12:37) 

kiyo

花梨さん
顔面グレー・シャワーキャップ、セットで!
滝湯、気持よかったですよ。
落ちてくるお湯の量はちょうど良くされているので。
見えました?両手を広げて印を結んでた姿が(笑)
by kiyo (2012-11-05 12:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。